STORY3

感性豊かな大人を躍動させる、
食の集合体

風と緑のテーブル

緑あふれる空間や並木道に、人の流れが生み出され、人が佇み、また人がそこに帰ってくる・・・。
赤坂インターシティAIRは、地域に開かれた風通しの良い場所として誕生します。

商業ゾーンのコンセプトは、『風と緑のテーブル』。都心の中にあって風がそよぎ、緑に癒される居心地の良さを感じた人々が集まり、思い思いの時を過ごす大きな緑のテーブルです。

プライムリプ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリプ赤坂店」をはじめ、デザイナーの舘呈則孝氏がクリエイティブディレクターを勤める「パンとエスプレッソと」の新業態、イタリアで100年以上の歴史を持つボンドルフィボンカフェなど、個性あふれる15のレストランや店舗が軒を連ねます。

風と緑のテーブルで、ゆったりとした一時をお過ごしください。

AREA1

緑地内ゾーン

庭園エリアには、豊かな緑に囲まれた3棟の別棟からなるレストランがオープンします。季節の移り変わりとともに、表情を変えていく木々を見ながら食事を楽しんでいただけるレストランでは、 ビジネスエリアで働くワーカーに、訪れる人々に緑の中でのやすらぎの時間を提供します。

AREA2

タワー棟 グランドフロアゾーン

タワー棟グランドフロアには、六本木通り沿いや溜池山王駅からの人の流れに、にぎわいを演出する店舗が入居します。 人気アーティスト舘品則孝氏がクリエイティプディレクターを務めるベーカリーレストランをはじめとする個性あふれる店舗が軒を連ね、モーニングからディナータイムまで、感性豊かな大人の日常を彩ります。

AREA3

タワー棟 ベースメントゾーン

タワー棟 地下1階には地下鉄連絡通路がつながり、オフィスワーカーのデイリーユースに対応した、日常使いの店舗が入居します。近隣も含めたオフィスワーカーに向けた、毎日通いたい店舗がコンセプトとなっています。近隣にはない新鮮な顔ぶれの店舗が、ランチからディナーまで、飽きのこない味をお求めになりやすい価格でご提供します。

AREA4

タワー棟 ダイニングゾーン

タワー棟3階には、当施設のメインダイニングとして「ロウリーズ・ザ・プライムリプ赤坂店」が入居します。各国大使館や官公庁、丸の内・大手町、赤坂・虎ノ門といった東京のピジネスエリアの方々を、約260席という大型店舗でお迎えします。

ショップのご紹介

THE ARTISAN TABLE by DEAN & DELUCA(アーティザン テーブル バイ ディーン&デルーカ)ファインダイニング | 緑地内ゾーン

世界を旅して出逢った美味しい食べ物を集めた食のセレクトショップDEAN & DELUCAの誕生から40年。
すべての“ARTISAN(職人的つくり手)”と“食するヒト”をつなげ、その瞬間にしか食べられない旬の食材使ったレストランをオープンいたします。
当レストランは2階建てとなっており、1階と2階で異なったスタイルでお食事をお楽しみいただけます。1階は、イタリアンを中心に、お酒と共に気軽に季節を味わうお料理をアラカルトにてご提供いたします。
一方2階は、DEAN & DELUCAで腕を振るう個性豊かなシェフが3ヶ月ごとに交代でメニューを考案し、ジャンルにとらわれないメニューを提案するラボラトリースタイルのコースメニューをご堪能いただけます。
さらに、2階ではシェフが目の前で料理を仕上げるシェフズカウンターを設置し、スペシャルな仲間と贅沢な時間をお過ごしいただける貸切可能なプライベートダイニングとしてもご利用いただけます。
レストランのほかに月1回食に関わる様々な専門家の方をお招きして新たな食との出会いをもたらすFOOD EVENTも開催する予定です。

THE ARTISAN TABLE by DEAN & DELUCA
bondolfi boncaffē(ボンドルフィ ボンカフェ)イタリアンカフェバール | 緑地内ゾーン

1855年にイタリア・ローマで誕生した160年以上愛され続ける老舗店で、2014年に日本に初上陸。産地はもちろん、収穫年数によって異なる生豆の性格を見極め、最適な状態でローストしたボンドルフィならではの美味しいコーヒーを最適なサイクルで空輸。東京でもローマと同じエスプレッソをお楽しみいただけます。
系列店初のサービスとして、日本では珍しい「ピッツァの計り売り」を実施。四角い鉄板に長時間熟成させた生地と具材をのせてオーブンで焼き上げたローマ発祥のピッツァをお客様の要望に応じて切り分け、販売をいたします。手軽に食べられるファーストフードの要素をもったピッツァとして、イタリアでは店内で食べるだけでなく、テイクアウトでの需要も高く、赤坂の忙しいビジネスパーソンにもおすすめの一品です。
メニューはMorning / Lunch / Caffē / Dinnerの4部構成で、いつ利用しても新鮮な食材を活かした本格的なイタリア料理をご提供。一日に何度も訪れたくなるカフェバールを目指しております。

bondolfi boncaffē
mauka kitchen(マウカキッチン)ロコイタリアン | 緑地内ゾーン

ハワイ島の緑豊かなmountain side(山側)を意味する「MAUKA(マウカ)」に佇むヨーロッパからの移住者の都会的なセンスと、ハワイの心地よさが共存するレストランをイメージ。様々な国の料理と融合し進化するハワイ料理の多様性に同じく、世界中から愛されるイタリアンのエッセンスを加えた「ロコイタリアン」に、キヌアやグルテンフリーなど食事を心身ともに楽しむ「ギルトフリー(罪悪感のない)」のエッセンスを織り交ぜた「満足とヘルシー」を実現。メニュー、内装の演出にもこだわり、五感で楽しめる内容といたしました。
色とりどりの野菜のみを盛り合わせた前菜やお客様のお席で仕上げるメイン料理のグリル、その日の目玉食材をサプライズで調理するイベントメニュー、平日の少人数のご利用から、DJブースを設けた店舗貸切パーティまで対応できるキャパシティなど、Urban(アーバン)とrural(ルーラル)、basic(ベーシック)とtrend(トレンド)、相反する要素が融合。感度の高い赤坂近隣のオフィスワーカーや居住者の方々にonとoffどちらにもご利用・ご満足いただける空間を提供いたします。

MAUKA KITCHEN
PARIYA(パリヤ)デリカテッセン | 緑地内ゾーン

1996年創業、青山のデリカテッセンPARIYAが昨年の20周年を経てオープンさせる新店舗。
お客様のDAILY LIFEに溶け込んでいける存在になることをコンセプトに、新鮮な野菜を中心とした旬の食材をベースにスパイスやハーブをふんだんに織り交ぜた色鮮やかなデリを多数提供いたします。
ショウケースからお好きなデリを選んでランチボックスに詰めてテイクアウトできるパリヤ・スタイルのお弁当はここでも登場し、オフィスで働く方やレジデンスにお住まいの方々の食生活をしっかりサポートします。また、豊富な緑がのぞくガラス張りの開放的な店内はマーブルやコッパーを基調に洗練された都会的空間を演出します。
パーティープランやアルコールも豊富に揃えて夜のシーンにもお気軽にご利用いただけます。

PARIYA
COURTESY(コーテシー)ベーカリー・レストラン | タワー棟 グランドフロアゾーン

空間デザインやメニュー開発を手掛けるクリエイティブディレクターにアーティスト・舘鼻則孝(たてはなのりたか)氏を迎えたアクトコールグループの新業態。こだわりの店内には舘鼻氏のアート作品を展示するほか、インショップコーナー「CUBICLE(キュービクル)」の設置を予定しています。
舘鼻氏自身がネーミングした店名の「COURTESY」は「作家と画廊の専属契約」の意。アートを単なる装飾と捉えず、食と融合させることで、五感を刺激する未体験の価値を提供します。
食を演出するのは、伊豆のオーベルジュ「アルカナイズ」の元料理長山本篤史が手がけるフレンチと、表参道で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」のメニュー。食とアートのマリアージュをお楽しみいただけます。

COURTESY
ベルジアンブラッスリーコートアントワープポートビアパブ | タワー棟 グランドフロアゾーン

100年前のベルギーのビアカフェを再現したレトロモダンな雰囲気の店舗にビールの特注設備を導入し、プロが生ビールの個性を引き出す4度、8度、11度の3つの異なる温度で提供。最適な状態でのグラスサーブと味わいを表現し、より美味しいビールの飲み方を提案いたします。
ベルギーを中心とした10種の生ビールとシェアして楽しめる750mlのボトルビール10種に加え、ベルギーの国民食であるこだわりのフライドポテト、世界中から集めたベルギービールに合う缶詰を20種ご用意しております。
店名のAntwerpPortは欧州3大港湾の一角を占めるベルギーのアントワープ港に由来しており、「港町の賑わい。世界各地から集まる人々が楽しむ、人と人とをつなぐ場所になりたい」という想いを込めております。海外のバーで定番のキャッシュオンデリバリー形式を採用し、カジュアルに楽しんでいただけます。

ベルジアンブラッスリーコートアントワープポート
ビストロ バズビストロ | タワー棟 グランドフロアゾーン

“EAT LOCAL, DRINK GLOBAL” 〜旅するビストロ〜 をコンセプトに、日本と世界各地の食材を通じて「旅」を体験いただける食空間を演出。
旬の食材で織り成す四季折々の料理とシェフの想いを込めた心から笑顔になれるビストロです。
店舗は、ウッド調のモダンで落ち着きある空間に、特注の鉄板を備えたオープンキッチンを設え「ライヴ感」をお楽しみいただけます。
岩手県出身「Chef三浦」のエスプリを感じさせる料理は、修行で培った和食・イタリアンの技法も交えた独自のオリジナリティを加えて提供。フランスのビストロの定番でもある、お客様自身でお好きな料理を組み合わせる「プリフィクスコース」を採用。フランスの伝統と日本の旬を感じる料理に合わせて世界各国からソムリエが厳選した12種のワインをご用意。至福のマリアージュお楽しみいただけます。

ビストロ バズ
スターバックスコーヒーカフェ | タワー棟 グランドフロアゾーン

高品質のアラビカ種コーヒー豆から抽出したエスプレッソがベースのバラエティ豊かなドリンクをはじめ、ペストリー、サンドイッチをお楽しみいただけます。また、ご家庭でもお楽しみいただけるようコーヒー豆やコーヒー抽出器具、マグカップなどの商品も多数ご用意しております。
店舗は「Gathering point(人々が集う場所)」をコンセプトにデザインしました。多くのビジネスマンが行き交い、活動をするこの場所で、仲間同士でも1人でもご利用いただける、ビジネス街らしい客席空間をご用意いたしました。また、客席のメインアートワークはアーティストによるサイレンをテーマにしたカスタムアートを施しております。
ここだけにしかないアートワークと共に、スターバックスのコーヒーをお楽しみください。

スターバックスコーヒー
ロウリーズ・ザ・プライムリブプライムリブ専門店 | タワー棟 ダイニングゾーン

1938年にアメリカ・ビバリーヒルズで誕生し、アメリカ、アジアを中心に計11店舗を展開するプライムリブ専門店です。
国内3店舗目となる赤坂店は天高5mのダイナミックな空間に220席、個室を3部屋ご用意し、様々なニーズに対応いたします。
プライムリブとは、特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げたアメリカンスタイルのローストビーフです。「シルバー」と呼ばれるカートの中に大きな塊のプライムリブを縦置きにし、お好みのサイズと焼き加減をうかがい、お客様の目の前でカットしてご提供します。ステーキやシーフードプラッターもご用意します。
エントランス部分には開放的なカフェ&バーラウンジを設け、フレッシュ・ブリュード・コーヒーをはじめ、クラフトビールやワイン、クラフト・バーボンを数多く取り揃え、ジントニックやマティーニなどのスタンダード・カクテルをツィストさせたオリジナル・カクテルもございます。

ロウリーズ・ザ・プライムリブ
Gin Khao CAFE CALIFORNIA THAI(ギン カーオ カフェ カリフォルニア タイ)タイ料理 | タワー棟 ベースメントゾーン

カリフォルニアのビーチ・海風・まぶしい陽光をイメージした、オシャレなタイ料理のカフェレストラン。
おなじみの生春巻、ソムタム(青いパパイヤのサラダ)から味わって、ガイヤーン(若鶏のグリル)やトムヤムクンなどの本格タイ料理を堪能したら、すっかり気分はオリエンタル・リゾート。ガパオライス、パッタイ、グリーンカレー、ソフトシェルクラブのプーパッポンカレーなど、食事メニューも充実しております。
いろいろな野菜やハーブをたっぷり使ったカリフォルニアン・スタイルは軽くてヘルシー。香辛料が効いていながらも、上品で繊細な味わいを叶えました。
トロピカル・デザートとともにカフェタイムも楽しめます。
いつも忙しい貴方の心に、コバルトブルーの海の光をー。

Gin Khao CAFE CALIFORNIA THAI
やきとり宮川やきとり・鶏料理 | タワー棟 ベースメントゾーン

1949年に日本橋茅場町に鶏の卸問屋として創業。2008年2月に赤坂に移転し、再開発により13年に一時クローズするまで毎日お昼280名、夜70名が訪れ支持されてきた店舗が、このたび戻ってまいりました。
提供するやきとりは卸問屋ならではのこだわりを凝縮。
タレは創業期からの継ぎ足しのタレ、塩は赤穂の焼き塩とヒマラヤ産をブレンドし、薬味には宮川オリジナルの焙煎黒八味や収穫期の最後3週間しか採れない希少な完熟赤山椒を使用しております。
名物料理の千葉県産かずさ地鶏を使った「白い唐揚げ」のほか、生産者との連携により「れんこんの穂先」「雪解けにんじん」「白馬かぶ」「皮付き里芋」など、その時期に宮川でしか食べられない食材も数多く取り揃えています。
ドリンクは千葉の老舗酒造「鍋店」と共同開発した日本酒「無題」「生辛」や季節のサワー、西尾の抹茶を使用した「濃い抹茶ハイ」をご用意。ランチは定番の「白い唐揚げ定食」など、お弁当も常時8〜10種類をご準備し、ランチタイムのニーズにもお応えいたします。

やきとり宮川
舎鈴中華そば・つけめん | タワー棟 ベースメントゾーン

2000年代のつけめんブームの火付け役を担った「六厘舎」から派生し、ブームだったつけめんを「日本の文化にしたい」という思いから誕生。
「お客様に気軽にご来店して頂きたい。美味しい味をより安価にご提供したい」という思いを持ち、「毎日食べても食べ飽きない味」を目指しています。
六厘舎の代名詞「濃厚スープ」を踏襲しながらも、「豚・鶏Wスープ」の動物性の旨味を重ねたあっさり系のスープに魚介出汁を効かせたキレのある味で作り上げた一品。
赤坂エリア初出店の店舗でお楽しみください。

舎鈴
博多もつ鍋やまや明太子・九州料理 | タワー棟 ベースメントゾーン

辛子明太子の「やまや」が運営するもつ鍋店。こだわりの「匠のたれ」に漬け込まれ、168時間の熟成を経て生まれた辛子明太子をふんだんに使用した逸品料理と博多の絶品もつ鍋をメインに九州の郷土料理をご堪能いただけます。
夜の主力メニューのもつ鍋は、「あごだし醤油」と「こく味噌」の2種から選べるスープに、国産牛もつの甘みのあるクリーミーな味わいとプルッとした食感があと引く美味しさです。
また漬け込み後、一度も冷凍せずに工場からそのまま直送し、プチプチとした弾けるような食感が特徴の「できたてめんたい」などこだわりの逸品料理も取り揃えております。
ランチの定食では、辛子明太子・からし高菜・ご飯をお好きなだけお召し上がりいただけます。
杉の一枚板を贅沢に使用したカウンターや大テーブル、和と洋の雰囲気が共存する店内でたくさんの緑と共に皆様のご来店をお待ちしております。

博多もつ鍋やまや
ローソンコンビニエンスストア | タワー棟 ベースメントゾーン

「ローソン」は“マチの健康ステーション”へ。
人気のおにぎり、サンドイッチ、パスタやオススメのデザートを販売。
そして店内キッチンで炊いたごはん、揚げた厚切りかつなど、ひと手間かけたこだわりの弁当やサンドイッチもご用意。多忙なオフィスワーカーのランチタイムにおすすめです。
また店頭端末「LOPPI」でチケット購入などのサービスも利用できます。
皆様の健康的で快適な生活のお手伝いをすることで“みんなと暮らすマチ”を幸せにします。

ローソン
WHY NOTコーヒースタンド | タワー棟 オフィスラウンジ

表参道で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」で経験を積み、2016年全日本ブリューワーズ選手権セミファイナリスト、国内外で指導者としても活躍するバリスタが、1杯ずつ丁寧にいれる味わい深いコーヒーを提供。「毎日通いたくなるコーヒースタンド」として、忙しい日々にゆとりをもたらします。
メニューはハンドドリップコーヒー、エスプレッソ、マキアート、カフェラテ等に加え、オフィスワーカー向けの“TODAY'S coffee”もご用意。また、「COURTESY(コーテシー)」のサンドイッチ、パンに加え、バリスタが選定したコーヒー豆も販売する予定です。

WHY NOT

BACK TO INDEX